6/26 第3回稲葉山城ワーキンググループを開催しました

令和元年6月26日(水)、岐阜県庁内にて第3回稲葉山城ワーキンググループを開催し、岐阜公園・岐阜城・長良川河畔一帯の「稲葉山城ゾーン」における大河ドラマ放送開始に向けたアクションプランについて協議を行いました。

また、協議の席上、4月3日に開催した岐阜県大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会第2回総会にて、協議会のアドバイザーにご就任いただくこととなりました、スイスのデザイナー兼建築家で、アトリエ・オイ共同代表の「パトリック・レイモン氏」に出席をいただき、稲葉山城ゾーン整備に関する提案をいただきました。