9/28 「大河ドラマ『麒麟がくる』舞台地"清流の国ぎふ"まるごと応援宣言」を開催しました。(岐阜県)

令和元年9月28日(土)、ぎふ清流文化プラザにて、「大河ドラマ『麒麟がくる』舞台地"清流の国ぎふ"まるごと応援宣言」を開催しました。

イベントでは、古田知事の冒頭あいさつの後、明智光秀ゆかりの県内8市町の首長が登壇し、岐阜県ケーブルテレビ協議会の協力で作成した映像などを用いて、ゆかりの地のPR合戦を行ったほか、同じく明智光秀ゆかりの地である、滋賀県大津市、京都府福知山市・亀岡市の副市長にもご来場いただき、ゆかりの地のPRをしていただくとともに、今後も大河ドラマ関連の広域連携を図ることを確認しました。その後、東京大学史料編纂所教授の本郷和人先生による、明智光秀に関連した講演会が行われました。
また、2Fホワイエにて、県内8市町と滋賀県、京都府のゆかりの地を紹介するコーナーを設け、岐阜、滋賀、京都が一体となった盛り上がりを感じていただいたほか、ドラマの放送決定を契機に開発された数々の土産品の販売も行い、多くの来場者にご購入いただきました。

イベントの最後には、大河ドラマ「麒麟がくる」放送に向け、全員で勝鬨をあげ、約350人の来場者の声が会場に響きました。

190928.JPG

知事

本郷先生

岐阜市土岐市

他県

土岐市

土産