11/29 明智光秀ゆかりの地をめぐる岐阜・滋賀・京都観光ポータルサイトを公開しました。

 岐阜県、滋賀県大津市(大河ドラマ「麒麟がくる」大津市観光振興協議会)、京都府福知山市、京都府亀岡市で構成される、大河ドラマ「麒麟がくる」岐阜滋賀京都連携協議会では、各自治体が連携し、広域的な観光周遊の促進に取り組んでいます。
 この度、更なる観光客を獲得するため、岐阜・滋賀・京都の明智光秀ゆかりの地の情報を一元的に発信するポータルサイトを下記のとおり公開しました。

サイト名称 「大河ドラマ『麒麟がくる』の主人公明智光秀ゆかりの地をめぐる」岐阜・滋賀・京都観光ポータルサイト
投稿内容 ・年表から見る明智光秀ゆかりの地
・マップから見る明智光秀ゆかりの地
・大河ドラマ館・大河ドラマ展情報
・各種イベント情報
※今後、ゆかりの地のミニコラムやモデルコースなどを順次、拡充予定です。
URL https://www.kiringakuru-kanko.com/
運営

大河ドラマ「麒麟がくる」岐阜滋賀京都連携協議会

(事務局:大津市観光振興課)


〈大河ドラマ「麒麟がくる」岐阜滋賀京都連携協議会について〉

◆設立目的
 大河ドラマ「麒麟がくる」の主人公の明智光秀ゆかりの地がある岐阜県(岐阜県大河ドラマ「麒麟がくる」推進協議会の8市町)、滋賀県大津市、京都府福知山市、京都府亀岡市が連携し、共同で情報発信を行うことで、観光客が一元的に情報を取得し、府県域を超え、広域的に観光周遊を促進させ、各市町への来訪者及び観光消費額を増加させることを目的とする。

◆取組内容
(1)大河ドラマ「麒麟がくる」ゆかりの地に関連する情報発信に関すること。
(2)その他設立目的を達成するために必要な事項

◆構成団体
 岐阜県、滋賀県大津市(大河ドラマ「麒麟がくる」大津市観光振興協議会)、京都府福知山市、京都府亀岡市 
(事務局:大津市観光振興課)

◆設立日
 令和元年7月26日