9/18~11/3 岐阜市歴史博物館にてNHK大河ドラマ特別展「麒麟がくる」が開催されます。

 令和2年9月18日(金)から11月3日(火・祝)にかけて、岐阜市歴史博物館1階にてNHK大河ドラマ特別展「麒麟がくる」が開催されます。

 この特別展は会期の前後半で展示の一部入れ替えが行われます。
 本展の前半では、斎藤道三を中心に戦国時代真っただ中の美濃が紹介されます。そしてわずかに残された光秀の伝世品などとともに、光秀をめぐる人々を紹介することで、光秀の人物像に迫ります。
 後半では、信長の家臣として近江国坂本城主となり、丹波を平定した輝かしい事跡をたどりながら、本能寺の変が取り上げられます。

 岐阜市歴史博物館の2階では「麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館」が開催中です。特別展と併せてお得に入場できる共通券も販売されていますので、「戦国時代の岐阜」と「大河ドラマの舞台地・岐阜」の双方の魅力をお楽しみください。

 なお、本特別展はオンラインによる事前予約制となっておりますので、詳細は岐阜市歴史博物館HP(リンクはこちら)からご確認ください。

表

裏