【1/9,10,11】岐阜県内3カ所の大河ドラマ館で、開館1周年を記念した家紋豆皿をプレゼント!

 岐阜県岐阜市、可児市、恵那市で開館中の「麒麟がくる 大河ドラマ館」が令和3年1月11日に開館1周年を迎えます。それに伴い、令和3年1月9日から1月11日にかけて、開館1周年を記念したオリジナル豆皿が来場された方にプレゼントされます。

 プレゼントされる豆皿は、岐阜県の伝統工芸である美濃焼の技法が用いられており、大河ドラマにも登場する岐阜ゆかりの武将、明智光秀・織田信長・斎藤道三の家紋が描かれています。
 豆皿に描かれている家紋は、大河ドラマ館ごとに異なります。(下記参照)

 〇麒麟がくる 岐阜 大河ドラマ館(岐阜市)・・・・斎藤道三(二頭立波紋)
 〇麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館(可児市)・・明智光秀(桔梗紋) 
 〇麒麟がくる ぎふ恵那 大河ドラマ館(恵那市)・・織田信長(織田木瓜紋)

 豆皿のプレゼントは各館とも先着で、1月9日・10日は先着300名様、1月11日は先着400名様となっておりますのでご注意ください。

 また、「麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館」「麒麟がくる ぎふ恵那 大河ドラマ館」では、開館1周年記念の独自企画も開催されますので、詳細は各館のHPをご確認ください。
 
 麒麟がくる ぎふ可児 大河ドラマ館:https://akechimitsuhide.com/event/p3454/
 麒麟がくる ぎふ恵那 大河ドラマ館:https://akechi-mitsuhide.jp/post-3138/

26CD2411-3375-4B71-8D55-020B1D2A1442.jpeg